月1回のベビーリトミックは0歳から♪

ライオンを乗せたくて

こんにちは。

札幌市北区リトミック教室おとりずむ
いしかわちかこです。

先日の西日本豪雨により、被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。

 

最近、札幌も雨ばかりです。
梅雨がないはずの北海道も、すっかり梅雨モードです。
せっかく、あちこちでお花が咲いても、あっという間に散ってしまいそうです。
日照不足で、太陽が恋しい毎日ですね。

 

さて、今回はステップ2(2~3歳クラス)の様子です。

お野菜のカードを並べますよ。

お野菜の名前を言いながら、絵合わせをして並べます。
ただ並べるだけではなく、私とたくさんお話しながらやり取りを楽しみました。

お話が上手なHくん。
私のいろんな質問に、どんどん答えてくれます。

全部そろったかな?

この日は、縦に並べてみました。
お見事!

 

ママと「どうぶつでんしゃ」に乗りました。
フープの電車で出発進行!!

動物に合わせて、動きを変えることが、できるようになってきました。

 

動物さんを順番に電車に乗せてあげました。

…が、

 

あれ、ライオンさんだけなかなか乗車できないようです。

Hくんは、ライオンの絵カードを縦にしたり裏にしたり、
一生懸命試行錯誤しています。

 

私がどうしたのだろうと思っていると…、

 

理由が分かりました。

 

ライオンさんの絵カードだけ、後ろ向いてる…。

 

そっか、他の動物さんのように、進行方向を向かせたかったんだね。

 

なるほど…。

子どもはちゃんと自分のイメージの中に、
規則性を見つけてそれを実行(表現)しようとしているんですね。

先生、ライオンさんの向きまで気付かなかった。

教えてくれてありがとう!!

 

雨の日が続いていたので、雨にちなんだリトミックをいっぱい行って…、

あじさいのお花をタイミングよく一緒に飛ばせたよ!
タイミングが合うと気持ちいい!!

 

 

イヤイヤ期、真っ只中の2~3歳期。

でも、私は、「イヤイヤ期」「やりたいやりたい期」
だと思っています。

 

(リトミックを通して、ダルクローズやモンテッソーリを勉強した今だから言えるんですけどね。笑
私も、自分の子どもがイヤイヤ期の時は参りました~笑)

 

イヤイヤ期は、身体が成長している証!!
先ほどのライオンさんのように、「こうしたい」「こうやりたい」が溢れてきますよ!!

ママも大変なイヤイヤ期、リトミックでたくさんの笑顔に変身させます~~!

 

《リトミック教室おとりずむ》では、新規生徒を募集しております。
いつもの遊びの中に、音楽や身体を使ったリトミックを取り入れてみませんか。
リトミックは、集中力や創造力、協調性、コミュニケーション能力など、
お子さまの未来に大切なさまざまな力を育みます。
ぜひ、体験にいらしてくださいね。

 ←LINE@アカウントからもお問い合わせいただけます。