月1回のベビーリトミックは0歳から♪

リトミック体験会と春季特別講習会【リト研】

昨日は、リトミック研究センター北海道第一支局の春季イベントが行われました。

 

午前中は、お子さま向けにクラスに分かれてのリトミック体験会、そして午後は大人の方々向けのリトミック講習会です。

私も、アシスタントとしてお手伝いさせていただきました。
ありがとうございました。

 

 

【午前中の無料体験会】

リトミックが初めてというお子さまもいらっしゃいましたが、たくさん笑顔が見られていましたね。

はじめは泣いていたお子さまも、

いつの間にかパネルシアターが気になり・・、
マラカスが気になり・・、
スカーフが・・・の時には、笑顔でいっぱいになっていましたね!

 

リトミックは、常に動いているだけではなく、見たり、何かを作ったりなど、静の活動もあります。

なので、「泣いているからできないかも・・」と思っていても、
その後の活動で、ケロッとしていることがよくあります。

 

教室のリトミックでも、体験レッスンではもしかしたら場所見知りや人見知りで、
はじめは泣くこともあるかもしれませんが、
あまり心配しなくても大丈夫ですよ!!

泣いていても、周りの様子やピアノの音をよく感じ取っているんですよね。

 

昨日体験できなかったお友達も、ぜひ、お近くの教室で、
リトミック研究センターのリトミックを体験してみてくださいね。
リトミック研究センター北海道の認定教室

当教室【リトミック教室おとりずむ】へも、ぜひ体験にいらしてくださいね。
お待ちしております!!

 

 

【午後の特別講習会】

50名を超える方々が、全道各地から集まりました。

はじめは、静かな雰囲気でしたが、
どんどん和やかになって笑い声も聞こえる楽しい講習会でした。

 

いつの間にか仲良くなっちゃうのがリトミックなんですよね♪

 

私は、この春季や夏季の講習会に参加させていただくとき、
いつも、初めてリトミック研修会に参加した時のことを思い出します。

 

(ギャーギャー泣き叫ぶ2歳の娘を夫に預けて、リトミックに行ったなあ。)
(そういえば、久しぶりに一人で街中歩いているなあ。)
(リトミックの認識が、思っていたのと違ったなあ。)
(リトミックって、奥が深いんだなあ。)
(知らない人と大笑いしたりして、リトミックって楽しいなあ。)

 

・・などなど、いつの間にか号泣の娘のことを忘れて、心から楽しんでいました。
(娘よ、ごめん・・笑)

 

でも、それをきっかけに、私は月例研修会へ。

そして同時期に、娘もリトミックを習い始め、今は小学2年生になりました。
リトミックは続けていて、先日の北海道第一支局合同発表会にも参加しました。

 

私は、指導者としても母親としてもリトミックを教わることができ、
先生方に感謝しています。

娘は、将来の夢が、ピアノの先生からリトミックの先生に変わったそうですよ。
(どちらにせよ、ピアノ練習しようか。。笑)

 

今年度の月例研修会は、5月13日(札幌)からスタートします。
受講を迷っている方もいると思いますが、ぜひ一緒に学びましょう!!楽しいですよ!!
詳しくは→リトミック研究センターのHPをご覧下さいね。

 

北海道にも早く春よこい〜(Step1の写真より)